2006年 03月 08日 ( 1 )

台湾-結婚式編

さぁいよいよ結婚式!
場所は世界で一番高いビル「台北101」のおとなり世界貿易ビル。
披露宴会場がある33階でエレベーターが開くと一同唖然、、、何この人だかり?
受付は長蛇の列、辺りもウジャウジャと人人人!「ちょ、ちょっと、招待客何人いんの?」

なんとか受付を済ませ会場に入ってみると、、、
「す、すげ!」12人掛けの円卓がずら~っと見渡すかぎり。
席次表を見てみると30卓以上…ザッと計算しても360人!
どうやったらそんな人数になるんだ!?
b0067558_1124492.jpg
ここで他の宿泊先にいる大学の友達と再会したり、
前回台湾に来たときのカエのお友達と再会したり「わぁ久しぶり~~!」なんて、、、
なんか人の多さに圧倒してる間に数名のスピーチと乾杯が終わり中華料理のフルコースが順々に運ばれてくるなか、ただの一回も新郎新婦と話すチャンスのないままお色直し(カエ着物かわいい!)、謝辞、花束贈呈、終了! 3時間弱。

やっと帰りの見送りのときに一緒に写真とったりちょっと話せたりできた。でも列席者の殆どがそんな感じだったので列も遅々として動かず、全員ハケるのね1時間近くかかったんじゃないかなぁ?
「二次会にはバスが用意してあるから乗ってって!」と言われて、バスかぁ~だよなこの人数じゃ、と思ってたらバスはなんと3台だった^^;
b0067558_11251753.jpg
二次会会場もすごい人、半分になっても180人だもんねぇ^^;
カエの台湾在住のお友達が続々出しものをする形式の二次会、ラストはカエ本人と女友達でピンクレディーのUFO。すでにベロベロの新婦はフリを間違えまくりで笑えた。でもかわいかった。でもこの衣装UFOじゃないよね?カルメンだっけ?

さて3次会はカラオケ。
時間はすでに午前1時。どーする?行く?うーん、、、となって「じゃ後で合流するね」と旅グループ4人はとりあえず一旦ホテルに戻ることに。現金がまったくなかったから両替も兼ねて楽な格好に着替えようってことで。でも一回帰っちゃうとなかなか腰が上がらない、、、しばらくウダウダしてたんだけど、、、「でもこのために今回台湾に来てるんだもんね!よし行くか!」と新郎サトルくんの携帯に電話するとナントまだ二次会会場がハケてないとのこと。人数が多いとどうしてもそうなっちゃうんだね^^;

というわけでカラオケに到着すると人がまだ少ない。無駄に大きい部屋でポツポツしかいないのをなんとか盛り上げようと枯れた喉にムチを打って歌う踊る、、、そうこうしてるうちにみんな続々と集まってきて段々盛り上がってきた。久々に勝のヒデキも聞けたし、カエが途中で泣き出す感動的なシーンもあってすごい良かった。

やっぱり行ってよかったねぇと午前4時帰宅。疲れたぁ~!でも楽しかったよ^^

でも一番疲れたのは360人オーバーの結婚式をプランしなきゃならなかった新郎新婦だね。
カエ&サトル、ホントお疲れ!
[PR]
by sarahroche | 2006-03-08 11:37 | ◆旅行