100円ショップ SAMURAI

b0067558_7553485.jpg
NYには100円ショップならぬ99セントショップというのがある。どうせたいした品揃えじゃないだろうと思ってたけど、行ってみるとなかなか充実したもの。お得感もちゃんとある。でもアメリカの製品全体に言えることだけど「安かろう悪かろう」でホント値段なり。

そんなとこへ日本の100円ショップがマンハッタンにできたと聞き早速行ってきました。場所はマンハッタンの西側、8thAve.(bet. 39th & 40th street)

正確には100円じゃなくて100円(99セント)から。でも大体のものが99セント、$1.29、$1.49だったかな?まだオープンして2週間とのことで人気のまばらな店内は広くまさに日本の100円ショップさながら。タッパーがびっしりの棚やキッチン用品、バス用品。食器も和がメインで季節のコーナーに小さい土鍋なんかがディスプレイされてたり…しかしターゲットの客層は日本人オンリーなのか?商品に英語の説明書きがあるわけでもないし、日本語読めなきゃ妙な空間だろうなぁ。でもアメリカ人もチラホラいて携帯ストラップやキーホルダーの置いてあるエリアがなんだか人気でした。

私が今日手に入れてきたものは包丁、食器用洗剤、泡立てネット(洗顔用)、フキン、おろし金など… 基本的にNYでそれほど不便は感じないけど「あったらいいな」というものって結構ある。そんな細かいものたちを探しに行くのにいい場所なのかもしれない。旅行の場合は「NYまで来てなんでわざわざ100円ショップに行かなきゃいけないの?」って感じかもしれないけど「あれを持ってくるの忘れた!」みたいなときには使えるかもよ。
b0067558_811327.jpg

[PR]
by sarahroche | 2004-12-13 19:57 | NYの生活-'04,11月~'05,1月


<< Yumi-Day 1 NYデリバリー事情 >>